RSS | ATOM | SEARCH
壱岐という島
image1.JPG
福岡から船で1時間弱。
向かった先は長崎県の玄界灘に浮かぶ壱岐。

この離島に訪れるのは今回で2回目でした。
はじめて行った時は東の風でシケ気味となり、風裏となる西側の磯へ渡礁。

景色の良さ、海色の素晴らしさを感じて、ワクワクが止まらなかったことをよく覚えている。

船長「東側の磯もさらに魅力あるよ」
常連さんも口を揃えて言っていたからずっと頭に残っていました。

いつかは行きたい!と。

あれから半年。
今回の動画撮影でそれが叶いました。

ターゲットは春のマダイ!
ラスト一投の奇跡や、思わぬ大物との遭遇、さらに、まさかの魚が…

あの時に感じたワクワクは本物だったな(^^)
いつかアップされる、シマノホームページ動画『教えてピース』を是非ご覧ください。

マリンクロス玄界船長、フィッシングなかはら小関店長、心強いサポートをありがとうございました。また必ず行きます!
author:平和卓也, category:-, 01:25
comments(4), trackbacks(0), pookmark
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2017/04/20 3:39 PM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2017/04/20 5:04 PM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2017/04/20 6:39 PM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2017/04/20 6:52 PM









Trackback
url: http://blog.peace-style.com/trackback/2016